FC2ブログ

バランスド・アーマチュア(BA)ドライバ搭載 カナル型イヤホン「XBA-1SL」

2012/03/24(土) 22:56
出張などで電車移動の機会が増えてきたため、遮音性の高いカナル型イヤホンを新調したくなりました。
なるべく高音質でリーズナブルなものを探した結果、なかなか評判が高かったのがSONYの「XBA-1SL」です。

120324_01.jpg
 
 
SONY自社開発のバランスド・アーマチュア(以下BA)・ドライバ搭載という点で注目度が高いようです。
何が違うのかと調べてみると、一般的な「ダイナミック型」と比べて
 ・ドライバーユニットを小さくできる
 ・人の声の音域(中高音域)の解像度が高い
 ・遮音性、音漏れ防止に優れる
 ・再生周波数帯域が狭く、特に低音は苦手
 ・コストが高い

などがあるようです。
メリットの部分を生かし、補聴器で広く使われているとか。

再生域が狭い点は、低音用/高音用など複数のドライバーユニットを組み合わせることで対応しているようですね。
XBA-1SLは1ユニットですが、上位機種の XBA-2SL / XBA-3SL / XBA-4SL は、それぞれ型番通りのユニット数を搭載しています。
(価格は比例してはね上がります…)


ラインナップの中で最廉価グレードのXBA-1SLはフルレンジのユニット1基のみ。
おかげで非常にコンパクトかつ軽量です。


120324_02.jpg
パッケージ。個人的に大嫌いなブリスターパック。(^^;


120324_03.jpg
取り出しにくいのが嫌いな理由です。
今回の場合はコードが狭い溝の中に押し込まれています。
かなり力を込めて引っぱらないと外すことが出来ませんでした。
断線するんじゃないかとヒヤヒヤしましたよ。


120324_04.jpg
付属品。

120324_05.jpg
大小のイヤーピースがこんなに。

特に低反発素材により遮音性を高めたという「ノイズアイソレーションイヤーピース」は単体販売だと4個セットで1,000円超の品。
イヤーピースだけで2,000円分くらいの価値はありそうです。

カナル型初心者には良いですね。
SS,S,M,Lとサイズが揃ってますので自分の耳穴に合うピースを見つけられるでしょう。

とりあえずMを選んでおけば大丈夫だろうとか思ってたら大間違いだ。>自分(^^;
今回初めて、私の耳にはSSでもまだ大きいと気付かされましたよ。


120324_06.jpg
コードは少し平べったい形状をしています。よじれを防ぐ工夫ですかね。
このサイズのイヤホンとしては少し太めですが、柔らかいので扱いにくい印象はありません。
柔らかい素材ですが、一度付いたクセは直りにくそうです。

また、コードが服などに擦れる音(タッチノイズ)がちょっと気になります。



装着してみて、まず遮音性の高さに少し驚きました。
ダイナミック型のイヤホンは音を出すために空気の流れが必要だそうで、カナルタイプでも大抵小さな空気穴が開いています。

120324_07.jpg
audio-technica ATH-CK5

120324_08.jpg
DENON AH-C452

外の音が入ってくるのと同時に音漏れも発生します。
対してBA型は空気の流れは不要とのことで、実際XBA-1にそれらしき穴は見あたりません。

再生してみると、少しうるさいと感じるくらいの音量でも外にはほぼ漏れません。
普通に聴くレベルなら満員電車でも周りの迷惑になることはないでしょう。

外界の音もかなり聞こえにくくなるので、歩きながら使うのは危険かも知れません。



さて、肝心の音質について。
BA型は再生音域が狭いという話ですが、言われてみればそんな気もするというレベルですね。(^^;
基本的には変なクセのない素直な音が出るイヤホンという印象です。

中高音域は確かに解像度が高いというか、ひとつひとつの音がくっきり聞こえる感じがします。

低音はやや細め。
多少の物足りなさは感じますが、スカスカという訳でもありません。
もう少し欲しいという時にはDAP側のイコライザ調整で持ち上げることも容易です。



遮音性・解像度の高さはメリットですが、聴き疲れしやすいようにも思います。
他のイヤホンを使うときより音量を若干絞って聴くのが良さそうです。



SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-1SL XBA-1SL
ソニー (2011-12-10)
売り上げランキング: 213

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-1IP XBA-1IP
ソニー (2011-12-10)
売り上げランキング: 3968

 

web拍手 by FC2

関連タグ : レビュー, イヤホン,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizunor775.blog53.fc2.com/tb.php/121-d3eb1101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック