FC2ブログ

今日の買い物:WD20EZRX/N Windows7で簡単になったHDD交換

2013/04/29(月) 15:40
パソコン内のデータ整理をしていたら、大きめのファイルのコピーが妙に遅いような。
気になったので、ハードディスクの健康状態をチェックできるツール「CrystalDiskInfo」で見てみたら注意信号が。

130429_01.jpg

まださほど危険な状態ではないと思われますが、早めに交換した方が精神衛生的にも良いです。
早速代わりの品を注文しました。
 
 
WD Green 3.5inch IntelliPower 2.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD20EZRX/N
130429_02.jpg


同じWD Greenシリーズの現行品をチョイス。安い・静か・(そこそこ)早いので。


HDD(ブートディスク)の交換は時間の掛かる作業です。休日が丸1日潰れるのが当たり前でしたが、最近はいろいろ便利になってきました。

Windows 7ではOSの標準機能でHDDイメージの丸ごと移行が可能です。
必要なバックアップを取って、OSを再インストールして、アプリを入れ直して・・・・という手間が省けるので大助かり。

イメージ保存用HDD(またはDVD等)を用意したら、コントロールパネル→システムとセキュリティ→バックアップと復元→システムイメージの作成 を選択。
画面の指示に沿ってブートドライブ(C:)のバックアップを取り、システム修復ディスクも作成。

終了したらシャットダウンし、新しいHDDに換装。

バックアップHDDも接続してシステム修復ディスクで起動。
指示に沿って復元を実行。


大雑把ですが(^^; 基本はこんな感じです。
詳細はこの辺が参考になるかと思います。

 Windows 7新時代:第16回 Windows 7のシステム復元機能 (1/3) - @IT


WD20EZRX/Nのベンチマーク結果。

130429_03.jpg

申し分ない速度です。
アクセス音なども全く気にならないレベル。



WD Green 3.5inch IntelliPower 2.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD20EZRX/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】WD Green 3.5inch IntelliPower 2.0TB 64MBキャッシュ SATA3.0 WD20EZRX/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】


WESTERNDIGITAL
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る by AZlink

 
web拍手 by FC2

関連タグ : PC, 自作,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizunor775.blog53.fc2.com/tb.php/155-e5359640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック