FC2ブログ

透湿素材のレインウェア購入 プロノ コンフォートレイン EPISODE"0"

2014/07/08(火) 15:20
梅雨の時期、外での作業にはレインウェア(雨合羽)が必須です。
しかしただでさえ暑いのにカッパを着てたら蒸し風呂状態。
雨は通さないが汗の水蒸気は通すという透湿素材のレインウェアを購入しました。

「東レBreathatec(ブリザテック)」透湿防水レインウェア「コンフォートレイン」EPISODE"0"
140708_01.jpg
 
 
「クールレイン」というウェアのツートンカラー版のようです。
色はブルー×ブラックを選択。

140708_00.jpg


透湿素材といえばゴアテックスが有名ですが価格が高いです。
上下セットだと2万円前後になります。

クールレインは東レのブリザテックという素材が使われています。性能はゴアテックスに近いとのこと。
価格は上下で約5~6千円なので割安感はあります。

140708_12.jpg 140708_13.jpg



2年前にツナギを購入した時に良い印象のあった通販を利用しました。
(関連記事)夏用の長袖つなぎ購入 メッシュ&風通しの良い素材で涼しい プロノ AZ-10

北海道のショップなので到着までにやや時間が掛かった覚えがありますが、現在は宮城の営業所(?)からの発送になったようで注文翌日に届きました。




140708_02.jpg

140708_03.jpg
前面は2重のフラップでファスナー部分からの雨の侵入を防ぎます。
フードは襟の内側に折りたたんで収納するタイプです。


140708_11.jpg
袖口はマジックテープ、裾はゴム紐で締めることが可能。


140708_04.jpg
内側は袖の先まで全面メッシュ。サラッと着れます。



140708_05.jpg

140708_06.jpg
パンツの腰の部分にはメッシュの通気穴があります。


140708_07.jpg

140708_08.jpg
長さやすそ幅をボタンで調整できます。




クールレインの最大の特徴はベンチレーション機能でしょう。湿気を逃がす空気穴が各処に設けてあります。
背中と胸の部分がけっこう大きく開いているのでレインウェアなのに風が通ります。

140708_09.jpg

140708_10.jpg


しかし穴があるということは、横や下方向から吹き付けるような暴風雨の場合は浸水もあり得るということ。
状況によって使い分ける必要があると思います。

(ちなみに写真はわかりやすいように穴を広げた状態にしていますが、折り返し部分の段差は10cmくらいありますので多少の雨で浸水することはありません)



個人的感想としては、透湿素材+空気穴のおかげで不快な蒸れはかなり軽減されますし、比較的軽く柔らかい素材なので動くのも楽です。
デザインもスノボ用ウェアのようでお洒落な感じもしますよ?

雨天時のお仕事がちょっとだけ楽しくなった気がします。(^^;





 
web拍手 by FC2

関連タグ : 購入, ウエア,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizunor775.blog53.fc2.com/tb.php/182-cb8429f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック